保育士実技試験/おすすめの教材、色鉛筆は?

みなさん、こんにちは。ぺこたです😃

GWまっただなかですが、わたしたち家族はどこも出かけず

ゆっくり過ごしています。

そして、わたしは実技試験に向けて造形の練習を始めました。

実技試験では、保育の一場面を色鉛筆を使って45分で表現することになっています。

45分って意外とあっという間!

45分という制限時間のなかで、構図、人物、背景、色付けをしていかなくてはなりません

どこから練習しようかと迷いますよね・・・。

ひとまず、You Tubeの対策動画で挙げられていた、表情の練習から始めました。

左から男の子、女の子、先生のいろいろな表情を描いてみました。

ラフ画なのでかなり雑ですが…

笑顔だったり、泣いていたり、驚いた顔だったり、こんな感じで良いかしら…?

実はわたし中学のとき美術部だったのですが、しばらく絵を描くことから

離れておりました。

顧問の先生に怒られる😅

これに手の動き、顔の向きが加わるとなるとまだまだ練習が必要!

You Tubeなどをみて、皆さんの描いた絵をみていると、

人物はあまり漫画的にならないように、落ち着いた雰囲気にしている方が多い印象です。

ブログなどを拝見すると、「ほいくえんのいちにち」という絵本を推していらっしゃる方が

多かったです。

わたしはユーキャンの実技試験用テキストを使用したいと思います!

本番では、19cm×19cmの枠の中で紙に描くので、A4用紙より少し小さめなので

構図やバランス等も考える必要があります🤔

また、色鉛筆は、ステッドラーと三菱を使用する予定です。

うぱみさんという方が実技試験の色鉛筆として勧めていて、

使いやすいのでこのままでいこうと思います。

ステッドラー  ⇒ 肌色、茶色を主線に活用。

三菱  ⇒ 伸びが良いので背景色に使用。

というふうに使い分けています。

しばらくはルーズリーフの紙で練習し、画用紙を購入して描いてみたいと思います!

実技試験は採点基準が後悔されていません。

そのため自己流でやることに不安を感じたので、桜子先生のご指導を受けることにしました。

その指導内容については詳しくは書けないのですが、ご指導は大変有意義です。

練習風景はまたUPしたいと思います!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

またね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

3年に渡る不妊治療の体験談や、資格取得、育児に関する情報を発信しています。山をみながらぼーっとするのが好き。

コメント

コメントする

目次